フリマアプリ(ラクマ・メルカリ)の詐欺商品の特徴と見分け方!異常に安い価格・評価0は詐欺です!

しみたく
しみたく

こんにちは!しみたくです!

フリマアプリ(ラクマ・メルカリ)ってホントに便利ですよね。実はヘビーユーザーでいろんなものを買ったり売ったりしています。

ただ、残念なのが詐欺商品があまりにも多いことです。しかもそれが普通に売れてる・・・

明らかに詐欺商品なのにめっちゃ買われてる・・・・

そこで本日はフリマアプリで詐欺に遭わないために詐欺商品を見分ける方法をご紹介します。


目次

フリマアプリ(メルカリ・ラクマ)で詐欺商品を見分ける方法

これからフリマアプリで詐欺商品を見分けるために確認すべきポイントをご紹介していきます。

詐欺は巧妙でいたちごっこなのでみんなの知識がつくとあの手この手で詐欺を働いてきますが、基本的に次のポイントを確認すれば詐欺商品は見抜けると思います。

しみたく
しみたく

フリマアプリを使うときは次のポイントは絶対に確認しよう!

ポイント①:市場価格から逸脱して安い

まず最初のポイントは価格が市場価格から逸脱して安くないかどうかです。

ここでは実際の画面を使って解説します。

こちらはラクマでiphone 11 proを検索したときの検索結果です。

ポイント①:市場価格から逸脱して安い

iphone 11 proは安いモデルでも11万円近くする高額な商品です。2つ赤枠を比較してもらえるとわかると思いますが、下の65,000円は4割近く安くなっています。

もしこの価格でiphone 11 proが手に入るなら、すぐに買ってしまいますよね!

ここが重要なポイントです。

詐欺師はより多くの金を騙し取りたいですが、そもそも売れないと詐欺も働けません。そのため、みんなの目を惹くような魅力的な価格設定をすることで、商品ページにアクセスを誘ってきます。

フリマアプリは、「高く売りたい人」と「安く買いたい人」が集まる場なので、取引される価格は自ずとある一定の金額に落ち着きます。

安く購入することはもちろんできますが、市場価格よりも3~4割も安くなることはまずないと考えたほうがいいでしょう。

・市場価格より大幅に安い商品は要注意

 

もちろん商品の状態では安くなるので内容を確認した上で、新品や美品の類で異常に安い場合なのでその点はご理解ください

ポイント②:評価数が0 or 異常に少ない

次が一番重要なポイントで、出品者の評価の数です。

評価とは、その人の過去の取引履歴を表しており、評価数が一定数あるということは、その出品者はちゃんと取引をしてきた実績がある証明となります。

詐欺師は詐欺をしては新しいアカウント作成を繰り返します。そのため評価数は基本的には0、もしくは一桁程度と異常に少ない数となります。

安全な取引をしたい方は、まず0評価の出品者からは購入しないほうがいいでしょう。

・0評価の出品者からは購入しないこと

 

もちろん、フリマアプリ始めたての人は0評価なので0評価=詐欺ではない点はご理解ください。

ポイント③:説明文の充実度合いは信用しないこと

ポイントの3つ目は説明文の充実度合いは信用しないということです。

少し前までは、フリマアプリで働く詐欺アカウントは何度も商品を出品する必要があるため、説明文はスカスカの内容であることがほとんどでした。

しかし、最近ではこの説明文の充実度合いは信用できなくなりました。

それは他の正規の出品者の内容をコピーして出品しているケースがほとんどだからです。

こちらも実例を見てみましょう。Surface laptop 3の詐欺商品と正規の商品を並べた写真です。

商品説明欄

この詐欺商品まで右の正規の商品をコピーして出品していることがわかるかと思います。

このように、詐欺師は実際に出品している正当な出品者の内容を完全にコピーして出品をしています。ちなみに写真までコピーして出品するケースがほとんどです。

「商品説明欄にちゃんとした内容を書いている=安心」という構図は成り立ちませんので、詐欺かどうかの判断ポイントには使わないほうがよろしいかと思います。

・説明文の充実≠安全 コピーされて出品しているケース多数

ポイント④:万が一購入しても絶対に評価しない

もし万が一、詐欺商品を購入してすでに入金してしまっても慌てる必要はありません。

なぜなら、フリマアプリのフロー上、まだ支払いはされていないからです。

フリマアプリのシステムはあなたが相手の評価を入力しなければ送金はされない仕組みとなっています。

ということは詐欺師がどう仕掛けてくるかというと、なにかと理由をつけて評価を入れてもらおうとしてきます。

これをいわゆる『先評価詐欺』と良い、フリマアプリ界隈では浸透しています。

例えば、「すでに商品は発送済みですが、運送トラブルで遅れている。諸事情で急ぎお金が必要だから発送済みということで評価を先にして欲しい」とかです。

普通の考えだと、こんな理由で評価なんてしないと思ってしまいますが、やり取りの中で相手を信用していると、つい評価してしまう人がいるのです。

先評価を求めてくる出品者は100%詐欺です。また、評価をしないということが自身に残された最後の防衛策でもあります。

先評価を要求されても、絶対に先評価はせずすぐに運営に報告をしましょう。

・先評価を求めてくる出品者は100%詐欺

フリマアプリ(ラクマ・メルカリ)で詐欺商品を見分ける方法まとめ

フリマアプリで詐欺を見分ける方法および万が一詐欺商品を購入した場合の対処法についてご紹介しました。

フリマアプリは非常に便利な反面、詐欺師が沢山湧いています。これはこんな出品の状況でも引っ掛かる人がいるということの裏返しでもあります。

幸いなことに、正義感の強い人達が詐欺商品にはコメント欄に「詐欺です」と注意喚起をしてくれていますので、怪しいなと思った商品のコメントも確認するようにしましょう。

ネット上のやり取りでうまい話はありません。疑わしきは関わらず!これが鉄則です。

最後までご愛読ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次
閉じる